最高峰 甲州手彫り印章伝統工芸士による

 

 『匠の技』

 

過酷な修行を乗り越えて築き上げた伝統工芸士の技術に裏打ちされた彫刻の見事さ、印影の美しさは、手にした人の心に満足感・安心感を与えます。1本の印材に向かい、依頼者の姓名を見つめ、全身全霊をかたむけて作品にかかります。一切機械に頼らず筆と印刀のみで字入れ・荒彫りから仕上げまでにこだわります。熟練の技をもってしても、一日かけて仕上げるのはせいぜい1~2本。実用を芸術にまで高めた印鑑の極致の作品をお届け致します。

 

片山 翠山 先生

厚生労働大臣認定:一級印章彫刻技能士

経済産業大臣認定:伝統工芸士          

伝統工芸士【至宝彫】

 

 

伝統工芸士【珠玉彫】 

 

伝統工芸士謹刻 証明書

 

経済産業大臣に認定された手彫り印章の伝統工芸士は現在全国に数十名しかおりません。世界の印章大国たる日本を代表する選び抜かれた巨匠が貴方の大事な印鑑をこだわりの総手彫り技術で仕上げます。

 

 

【珠玉彫】

従来の開運書体(八方篆書体)=印相体とは異なり、伝統工芸士が彫刻文字を独創的にデザイン配置し、文字に印刀で細工を施すことにより偽造防止を施したあなただけの唯一無二のオリジナリティあふれる一本を総手彫りにて作製致します。

 

 

【至宝彫】

彫刻文字の画数を印相の哲理に基づいて鑑定し、増画を施したこだわりの一本を、伝統工芸士が卓越した技術で丹精込めて総手彫りで作製致します。